人気ブログランキング | 話題のタグを見る

紅葉で癒されて下さい


11月も早や中旬過ぎました。
朝晩は冷え込みますが日中暖かく、まさに小春日和を楽しんでいます。
菊屋家の庭も、10月までの暖かさで遅れていた紅葉がで駆け足で進んできました。
江戸時代からの書院庭園と明治時代以降の新庭庭園。二つの庭はそれぞれに美しく、
来館の方々皆様歓声を上げて、そしてしみじみ楽しんでいただいています。
ここに挙げた写真は新庭庭園の紅葉です。種類の異なるもみじやカエデが沢山あり、これはその一部ですが、色合いの妙をお楽しみいただければ幸いです。
新庭の特別公開は11月30日までです。(延長される可能性有り)
ご来館をお待ちしております。

紅葉で癒されて下さい_f0101949_16175311.jpg
紅葉で癒されて下さい_f0101949_16173741.jpg
紅葉で癒されて下さい_f0101949_16161529.jpg
紅葉で癒されて下さい_f0101949_16174781.jpg
紅葉で癒されて下さい_f0101949_16172160.jpg
紅葉で癒されて下さい_f0101949_16155588.jpg


# by kikuyake-jutaku | 2021-11-19 16:40

10月20日、萩にゃんが突然来られました。
近所を散歩中に立ち寄ったとのこと。
お客さんに喜んでいただきました。
萩にゃん、散歩で立ち寄る_f0101949_13335702.jpg

萩にゃん、散歩で立ち寄る_f0101949_13341296.jpg
萩にゃん、散歩で立ち寄る_f0101949_13342037.jpg


# by kikuyake-jutaku | 2021-10-24 13:39

令和3年10月9日土曜日。
ここ萩城下町では8日と9日の二晩、青竹にろうそくを灯す「竹灯路」という催しを行いました。
2日目のこの日、夜の菊屋家を楽しんでいただきたく、書院座敷と書院庭園・主屋を夜間開館いたしました。
現代の電灯の明かりは控えて江戸時代の灯り・明るさに近いものをと思い、ろうそくや菊屋家家紋入り提灯、行灯(あんどん)を使いました。
ほんのりとした灯りが醸し出す柔らかな明るさとほの暗さが、思いがけず心地よく落ち着くものだということに気づかされました。
天候にも恵まれて、ご家族連れをはじめ着物姿の方などたくさんの方に夜の町屋をゆっくりと楽しんでいただけたのは何よりでした。

10月1日からの着物ウィークも盛況でした。今年も館内で素敵な着物姿のベストショットをたくさんお撮りいただきました。

夜間特別公開の写真です(10月9日撮影)_f0101949_10275803.jpg



夜間特別公開の写真です(10月9日撮影)_f0101949_10280693.jpg


夜間特別公開の写真です(10月9日撮影)_f0101949_10281168.jpg




# by kikuyake-jutaku | 2021-10-17 10:30

『竹灯路物語』期間中の10月9日(土)に「夜間特別開館」を実施いたします。

公開エリア:書院および主屋(おもや)
時間:18:00~20:30 (最終入館は20:15)
料金:大人500円、高校生以下無料、和装の方は無料



# by kikuyake-jutaku | 2021-10-06 15:35

恒例の「秋の庭園公開」始めました。
紅葉には少し早いですが、約500坪の庭園の他に、
伊藤博文公が泊まられた「御部屋」
東伏見宮妃殿下のために増築した「新座敷」
なども庭園内にあります。

この機会に是非ご来場ください。
心よりお待ちしております。

# by kikuyake-jutaku | 2021-10-01 10:35