人気ブログランキング |

瑞風

一年で一番寒いと言われる大寒の真っ只中ですが、
今日の萩市は、柔らかな日差しもあり比較的暖かい日曜日となっています。

菊屋家住宅の書院庭園の白梅もほころび始め、
一足早く咲き始めた紅梅と合わせ、
紅白の梅の花の競演となっています。
瑞風_f0101949_15144997.jpg

さて、今日は菊屋家住宅に、
JR西日本が運行するTWILIGHT EXPRESS「瑞風」のお客様をお迎えしました。
「瑞風」の萩市への立ち寄りは、
山陰線の下りコースの2日目となっていて、
寝台列車で朝を迎えられた最初の立ち寄り地となっています。

今日は早朝の雨も上がり、瑞風のお客様をお迎えする9時過ぎには、
あたたかな天候となっていました。
「瑞風」のお客様にはお抹茶をお楽しみいただくことになっていて、
2グループに分かれてのご入館となりました。

菊屋家住宅の書院、主屋、本蔵等をご見学いただいた後、
昭和9年東伏見宮妃殿下がお越しになるときに新築された新座敷で、
お抹茶をお飲みいただきました。
冬枯れの凛としたお庭を見ていただきながらのお抹茶ですが、
もちろん茶碗は萩焼、お菓子は夏みかんのお菓子と山口外郎をご用意させていただきました。

次回、菊屋家へのご訪問は3月になります。
皆様方のご入館を心からお待ちいたしております。


瑞風_f0101949_15161308.jpeg
瑞風のアテンダントのおふたり。
細やかな気遣いと丁寧なご対応で、安心して旅行が出来ます。笑顔も素敵です。

瑞風_f0101949_15160424.jpeg
「瑞風」のお客様を運ぶバス。瑞風カラーがカッコいいですね。

まもなく2月となります。
2月3日からは町中にお雛様を飾る「萩城下の雛たち」が開催されます。
菊屋家住宅でも菊屋家に伝わるお雛さまを展示します。乞う!ご期待!
享保雛、有職雛たちが皆様をお待ちしています。



# by kikuyake-jutaku | 2020-01-26 16:25

紅梅

寒の入りを迎えましたが、穏かな天気の日が続いています。
菊屋家住宅の書院庭園の紅梅が咲き始めました。
紅梅_f0101949_10593369.jpg
書院庭園にはあまり花が咲く樹木はありませんが、数本植えられている梅の木の花が咲き始めています。
白梅の方はまだつぼみです。
まもなく、上品な白い花が咲いてくるものと思われます。
紅梅_f0101949_11072957.jpg
この他にも椿の花も咲き始めていますが、今年は少し咲が遅いようです。

紅梅_f0101949_11012622.jpg
これから大寒になりますが、
立春を迎えると庭園の花々も一気に花開くと思われます。

紅梅_f0101949_11003871.jpg

紅梅_f0101949_11023417.jpg
寒い中でも、春の足音が確実に聞こえています。
梅花香る書院庭園をご覧ください。


# by kikuyake-jutaku | 2020-01-10 11:29

菊屋家住宅の鏡餅

お天気に恵まれた穏かなお正月三が日となっています。
菊屋家書院に飾っているの鏡餅をご紹介しましょう。

菊屋家住宅の鏡餅_f0101949_10390714.jpg
お餅に様々な縁起の飾りをしています。
奉書紙で三角形を作っていますが、これは武者兜をイメージするものです。
この紙に朱で三つの○印を付けていますが、これは壽の漢字を略したものです。

お餅の上には橙(だいだい)を載せています。橙は成熟した実をならせると同時に、次の実を結実させていて、代々栄えるという意味合いがあります。
干し柿は、両端に2個、内側に6個、合計10個の柿の実を付けたものですが、ニコニコなかむつまじくということです。
黒く長い神波草(じんばそう)という海藻を乾燥させものを飾り付けていますが、海藻の繁殖力の強さから、子孫繁栄を願うものです。
昆布は、よろこぶ。スルメは、日持ちがよく末永く幸せが続くように。

お餅の下には、ウラジロを敷いていますが、これは夫婦がともに白髪になるまで。
ユズリハは、春に若葉が出た後に、前年の葉が代を変わるように落葉することから、家が代々続いていくようにとの願いを込めたものです。

ご家庭の鏡餅もいろいろな願いを込めて飾られていると思いますが、
菊屋家に伝わる鏡餅をご覧ください。

# by kikuyake-jutaku | 2020-01-03 11:33

2020年の年明けを迎えました。
皆様には、穏やかな新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
新年明けましておめでとうございます_f0101949_16463122.jpg
今年は、オリンピックイヤー。
世界中から多くの選手が日本に集まり競い合います。選手の皆さんの活躍をお祈りいたします。

新年明けましておめでとうございます_f0101949_16475049.jpg
今年は萩市が世界遺産「明治日本の産業革命遺産」の構成資産に登録されて5年となります。
萩市は、明治維新前の江戸期の遺産をよく残していることから構成資産となりました。
なかでも菊屋家住宅が所在する萩城城下町地区は、江戸時代の風景がそのまま残されています。
菊屋家住宅は江戸時代初期からの建築物を保存・継承し、多くの皆様方にご来館いただいています。
本年も多くの皆様にご来館いただけるよう細心の管理に努めるとともに、
時季、時季にあわせたものを展示するなど、
ご来館された皆様方にお楽しみいただけるよう工夫してまいります。

新年明けましておめでとうございます_f0101949_16512833.jpg
本年が皆様方にとって素晴らしい一年になりますように祈念するとともに、
皆様方のご来館を心よりお待ちいたしております。


# by kikuyake-jutaku | 2020-01-01 00:00

門松飾り

本日は12月26日。今年もあとわずかとなりました。
菊屋家住宅では、本日門松の飾りつけを行いました。
この門松は、江戸時代中期の門松を再現したもので、
「三蓋の松」と呼ばれる三段に枝分かれをした黒松と赤松を使用しています。
長屋門入口に向かって右側に黒松、左側に赤松を配置し、
クヌギの木を円錐状に下ろし、その上に藁縄を隙間なく巻き付けていきます。
通常は一年12月にちなみ12本のクヌギを使いますが、
来年は閏年ですので、今回は13本のクヌギを使いました。
朝、8時30分から約5時間をかけ古式の門松が完成しました。

門松飾り_f0101949_16545711.jpg
門松飾り_f0101949_16563855.jpg

門松飾り_f0101949_16575890.jpg
令和になって、初めてのお正月を迎える準備も進んできました。

菊屋家住宅は12月31日を休館とし、
令和2年元旦10時から開館します。
皆様方のお越しをお待ちいたしています。

# by kikuyake-jutaku | 2019-12-26 16:59