人気ブログランキング |

夏到来‼

夏本番を迎えました。
連日、30度を超える晴天が続いています。

菊屋家住宅の重要文化財の指定を受けている主屋内部も
障子から簾に模様替えをしました。
「おみせ」と呼んでいる帳場にあった障子も簾に替えました。
御成道をおみせの内側から見ることが出来、
暑い中にも涼しさを感じられるようになりました。
これも暑い夏を過ごす伝統のひとつです。
夏到来‼_f0101949_09061169.jpg
夏到来‼_f0101949_09064170.jpg
夏到来‼_f0101949_09070259.jpg

# by kikuyake-jutaku | 2018-07-15 09:09

維新の志士現る?

全国各地で大変な豪雨になっています。
被災されました皆様には心からお見舞い申し上げます。

萩市内では、雨のピークはすぎていますが、雨にもかかわらず、
本日は菊屋家住宅にとても素敵なお客様をお迎えしました。
3人の若き維新の志士?。東京から来られましたコスプレイヤーの方々。
美しく、そして凛々しく。

思わずパチリ、皆さまにもご紹介します。
維新の志士現る?_f0101949_14114307.jpg
維新の志士現る?_f0101949_14120890.jpg
カッコいいですね。


# by kikuyake-jutaku | 2018-07-08 14:14 | 菊屋家住宅 催事情報

伊藤博文公の掛軸

全国的に梅雨入りのニュースが流れていますが、
今日の萩は、青空が広がり爽やかな風がふいています。
さて、菊屋家住宅では季節に合わせ様々な美術品を展示しています。

今回は、日本の初代の首相となった伊藤博文公の掛け軸をご紹介します。
現在展示しているのは「萩城懐古之詩」と題した漢詩で、
主のいなくなったかつての城を懐かしく思う気持ちを詠ったものです。

「江山秀麗似仙郷
 依舊園宅尚帯香
 往事芒々人不見
 古城穐色自荒涼」と書しています。
意味は
「海山川は美しく仙人が住む郷のようだ。
 庭園も邸も今なお昔の香りを帯びている。
 ただかつては美しかった庭園や邸も草が生い茂り人の姿も見えない。
 古城は秋の深まりの中で荒涼とした姿でたたずんでいる。」
といったところです。
故郷を思う心がしっかりと詠われています。

菊屋家住宅書院で、是非本物の伊藤公の書をご鑑賞ください。
伊藤博文公の掛軸_f0101949_16494411.jpg


# by kikuyake-jutaku | 2018-06-12 16:51 | 菊屋家住宅 展示情報

6月となりました。
4月28日から菊屋家南側の新庭の特別公開を行っています。
この庭園は、1,530平方メートルにおよぶ築山式枯山水庭園で、江戸時代から明治、昭和にかけて整備したものです。
新緑の美しさ等大変好評をいただいておりますが、このたび公開期間を6月17日まで延長することといたしました。
この機会に、ぜひこの庭園をご覧いただきたいと思います。
初夏 新庭の特別公開期間を延長します。_f0101949_11192719.jpg
初夏 新庭の特別公開期間を延長します。_f0101949_11195010.jpg
初夏 新庭の特別公開期間を延長します。_f0101949_11203177.jpg

# by kikuyake-jutaku | 2018-06-04 11:22 | 菊屋家住宅 催事情報

庭園の特別公開と呈茶席

いよいよ、大型連休が始まりました。
菊屋家住宅にも多くの皆さんをおむかえしてます。
恒例の春の庭園の特別公開を開始しました。

本日から呈茶席も設けています。
明治32年に伊藤博文公が萩に帰られた時に整備された建物で呈茶を致しています。
お菓子には、萩の名菓「大徳寺松風」ご用意しました。

新緑が眩しい庭園を観ながらお抹茶をお楽しみください。

庭園の特別公開と呈茶席_f0101949_16262628.jpg
庭園の特別公開と呈茶席_f0101949_15431330.jpg




# by kikuyake-jutaku | 2018-04-30 15:44 | 菊屋家住宅 催事情報