菊屋家の雛飾り

大寒の時期、寒い日が続いていますが、梅の花が咲くなど春の息吹も感じられます。

まもなく2月。
萩市では、「萩城下の古き雛たち」として市内各所でお雛様が飾られます。

菊屋家住宅でも、2月3日から代々受け継いできたお雛様を展示します。
少しご紹介しましょう。
まず、書院では、「享保雛」と「円山応瑞」の雛の掛軸を飾ります。
主屋には、「御殿雛飾り」と「有職雛」を展示します。
この御殿雛飾りは御所の紫宸殿になぞらえた御殿に内裏雛と官女、楽人を飾ります。
その手前には美しい蒔絵の施された道具類を置き、豪華な雛飾りとなっています。
この他にも「元禄踊り人形」や「琴弾き人形」などお雛様にちなむ人形も飾り、
菊屋家住宅内は優しく華やかな雰囲気に満ち溢れます。
f0101949_10454681.jpg
御殿雛飾り
f0101949_09504698.jpg
有職雛と雛の掛軸
f0101949_09500094.jpg
琴弾き人形


「萩城下の古き雛たち」は、2月3日から4月3日まで。
菊屋家住宅でも、4月3日まで雛飾りの展示を行い、皆さまのお越しをお待ちしています。

by kikuyake-jutaku | 2019-01-28 14:07

穏やかな新年を迎えました。

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は多くの皆様にお越しいただきありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上します。

f0101949_14434104.jpg
菊屋家住宅は、元旦10時から開館しました。
本年は、2月から江戸時代からのお雛様の展示や4月からの五月人形の展示、
また4月からは新緑が美しい新庭の特別公開等を予定するなど、
展示やしつらい等工夫し、皆様のお越しをお待ちしています。

f0101949_14430769.jpg

f0101949_14475120.jpg
新年を迎え、書院庭園の紅梅がほころび始めました。本年が皆様にとって素晴らしい年になりますようにお祈り申し上げます。


by kikuyake-jutaku | 2019-01-01 15:19