菊屋家住宅この頃


カテゴリ:菊屋家住宅 展示情報( 3 )



伊藤博文公の掛軸

全国的に梅雨入りのニュースが流れていますが、
今日の萩は、青空が広がり爽やかな風がふいています。
さて、菊屋家住宅では季節に合わせ様々な美術品を展示しています。

今回は、日本の初代の首相となった伊藤博文公の掛け軸をご紹介します。
現在展示しているのは「萩城懐古之詩」と題した漢詩で、
主のいなくなったかつての城を懐かしく思う気持ちを詠ったものです。

「江山秀麗似仙郷
 依舊園宅尚帯香
 往事芒々人不見
 古城穐色自荒涼」と書しています。
意味は
「海山川は美しく仙人が住む郷のようだ。
 庭園も邸も今なお昔の香りを帯びている。
 ただかつては美しかった庭園や邸も草が生い茂り人の姿も見えない。
 古城は秋の深まりの中で荒涼とした姿でたたずんでいる。」
といったところです。
故郷を思う心がしっかりと詠われています。

菊屋家住宅書院で、是非本物の伊藤公の書をご鑑賞ください。
f0101949_16494411.jpg


[PR]
by kikuyake-jutaku | 2018-06-12 16:51 | 菊屋家住宅 展示情報


五月人形を展示します

五月人形は、男児の誕生を祝うとともにその健やかな成長を願い、端午の節句に飾ります。
菊屋家住宅では、4月10日から書院及び主屋で菊屋家に伝わる五月人形を展示します。
大鎧や兜など江戸時代、明治・大正・昭和期のそれぞれの時代の五月人形飾りです。
力強く、精巧に作られた鎧、兜や生き生きとした武者人形飾りをお楽しみください。
また、幕末から明治にかけて活躍した森寛斎の鍾馗図なども展示していますので併せてご覧ください。

期間 平成30年4月10日から6月上旬
f0101949_14333489.jpg
f0101949_15310232.jpg


[PR]
by kikuyake-jutaku | 2018-04-09 14:38 | 菊屋家住宅 展示情報


雪舟・特別展示

菊屋家所蔵の雪舟筆・破墨山水図を特別展示   この度、昭和8年以降その所在がわからなくなっていた雪舟の真筆「団扇形倣古図」シリーズの幻の1点が発見されました。 これを記念して、山口県立美術館では「雪舟発見!展」が開催されます。  菊屋家では、この雪舟展の会期に併せて、当家所蔵の雪舟筆「破墨山水図」を特別展示することといたしました。   この展示は、萩開府400年記念として平成16年に公開して以来となるものです。 この機会に是非、ご覧ください。    会 期   平成29年10月31日(火)~12月10日(日){"tag":"
f0101949_09432016.jpg
","htmlTag":"","params":{"url":"http://pds.exblog.jp/pds/1/201711/03/49/f0101949_09432016.jpg","width":500,"height":375,"align":"mid"}}
[PR]
by kikuyake-jutaku | 2017-11-06 09:10 | 菊屋家住宅 展示情報

    

菊屋家住宅の近況などをお伝えします。
by kikuyake-jutaku