人気ブログランキング | 話題のタグを見る

古式門松

古式門松_f0101949_14001559.jpg


江戸時代の古式門松です。
今年は特に
どなた様にも穏やかな新年をお迎えいただきたいとの思いをこめて飾りました。

門松は歳神様が降りていらっしゃる目印。

向かって右側(萩城に近い側)が黒松(雄松)
向かって左側(萩城に遠い側)が赤松(雌松)

今年は雌松の赤松が華奢でたおやかな風情。
黒松はしっかりと逞しい枝ぶり。
占う訳ではないですが、
どんな感じの新年になるでしょうか。

古式門松_f0101949_14005444.jpg

松の根元にはクヌギの枝を12本組みます。
櫟(クヌギ)  木に楽しい、と書き、縁起が良いそうです。
閏年(うるうどし)は枝を13本。
枝廻りは日本人の大切な主食である米のもととなる稲藁でなった縄を隙間なく巻いて。



古式門松_f0101949_14004356.jpg

長屋門にはお正月の家紋入りの幕。
向かって左側は 菊屋家の杏葉菊紋。 
右側に 菊屋家の先祖にあたる津守家の逆さ三つ巴紋。

道と長屋門入口の境には御幣を挟み込んだ藁縄を取り付けて結界としています。

門松は1月15日までを松の内としてご覧いただけます。


館内には独特な鏡餅や鬼揚子(おにようず)打掛などお正月らしい晴れやかな展示も致します



by kikuyake-jutaku | 2022-12-28 15:39