菊屋家住宅この頃


春の新庭公開・呈茶席

伊藤博文公もご覧になった庭園・・・ 
 平素は公開していない南側庭園を特別公開いたします。この庭園は、江戸時代から昭和初期にかけて四期にわたって作庭されたもので、平成初期に再整備されたものです。枯瀧から枯流れ、枯池を配した回遊的な要素を持つ庭で、樹木は高木を土塀際に配し、針葉樹、常緑樹、落葉樹と色とりどりの配色をなし、中央付近は芝生地になっております。約五百坪の広々とした解放感と変化に富んだ景色となっております。
 敷地内では、明治32年伊藤博文公の初帰萩の際に宿泊された「御部屋」と、昭和10年に東伏見宮妃殿下を迎えるために新築した「新座敷」もご覧いただけます。
 新緑ののこの季節に、美しい庭園の散策をお楽しみください。


会期   平成29年5月13日(土)~5月31日(日)期間を延長して公開します
     

料金   大人600円(菊屋家入場料も含みます。)
        
f0101949_15414481.jpg
                                                 新庭庭園
f0101949_16383790.jpg
                                              書院からの庭園
f0101949_15425911.jpg
                                            新庭へのアプローチ
f0101949_15424223.jpg
f0101949_15415953.jpg
                                                  新庭
f0101949_15433726.jpg
                                           御成り門からの書院庭園
f0101949_11394801.jpg
f0101949_09364408.jpg
             写真は昨年秋の庭園公開時の呈茶席
f0101949_09382642.jpg

[PR]
# by kikuyake-jutaku | 2017-05-19 11:57 | 菊屋家住宅 催事情報


五月人形特別展示

f0101949_11112823.jpg
菊屋家所蔵の五月人形飾りを特別展示いたします。
       4月上旬~6月上旬

 菊屋家の五月人形飾りは江戸、明治、大正、昭和期の
それぞれの時代の道具で構成されています。
 これらは、主に東京(江戸)の十軒店(十軒の有名な
人形店)や京都、大阪の老舗の人形店で制作されたもの
です。
 華麗な鎧(よろい)、兜(かぶと)や精巧で生き生き
とした武者人形、愛らしい御所人形などを展示していま
す。
 五月人形飾りの華やかで優美な姿をお楽しみください。
f0101949_11131489.jpg

f0101949_11154631.jpg

f0101949_11182530.jpg




     

[PR]
# by kikuyake-jutaku | 2017-04-06 13:30 | 菊屋家住宅 催事情報


菊屋家所蔵のお雛人形飾り

特別展示
期間 平成29年2月3日~4月3日

 菊屋家所蔵の御殿雛や華やかな衣装人形や節句人形を特別展示します。
 11代当主の長女の誕生を祝った御殿雛は芥子雛の表情や仕草、精巧な細工や
愛らしい御道具類など地方においては極めて珍しいものです。
 また、300年前の享保雛や明治、大正、昭和の人形の移り変わりもご覧い
ただけます。
 豪華で優美な世界をお楽しみいただけます。


f0101949_15173117.jpg
                                     御殿雛飾り

f0101949_11522055.jpg
 有職雛

f0101949_15195861.jpg
牛車

f0101949_11535898.jpg
琴弾き人形

f0101949_11421027.jpg
狆引き官女

f0101949_13533997.jpg
円山応瑞立雛図

f0101949_13593611.jpg
享保雛







 
 

[PR]
# by kikuyake-jutaku | 2017-02-02 12:00 | 菊屋家住宅 催事情報


菊屋家の門松

f0101949_1148339.jpg


江戸時代中期の門松を再現

今年も長屋門入口に江戸時代の様式を再現した門松を飾りました。
 
 門松は、黒松と赤松の一対で、3段に枝の分かれたもの(三蓋の松と呼ぶ)を使います。この幹からそれぞれ一年12か月を表す12本のクヌギの枝を円錐状に下ろし、その上に藁縄を隙間なく巻いたものです。
 西側のお城の方角に黒松を置き、閏年にはクヌギの枝を13本にするなど、江戸時代の民俗や風習に関する史料「難波鏡」(1680年)等を参考にして再現したもので、江戸時代中期の門松を再現したものです。
 一対の松と藁縄を使ったとても簡素なものですが、質素な中にも力強さと時代の重さが感じられ、昭和59年に住宅の一般公開を始めた時から毎年の正月を迎える恒例となっています。

上段:藁縄を巻く前の12本のクヌギの枝 中段:菊屋家の家紋 下段:津守家の家紋 
       
       
f0101949_1594599.jpgf0101949_11504099.jpg 
f0101949_11511273.jpg
[PR]
# by kikuyake-jutaku | 2016-12-26 15:00


特別公開・・・戴文進筆「絹本着色春冬山水図」

菊屋家所蔵の国指定重要文化財(絵画) 
 約5年ぶりの公開展示となります。
 戴文進は中国の明時代の画家である。明の画院に登用されようとしたがざん言のため妨げられて故郷の浙江省に帰り、盛んに作家活動を行った。いわゆる浙派の始祖となった。南宋画院の画風をいっそう烈しく強くした筆致で、山水・神像・走獣花果などを書き、ことに山水を描いては明時代第一との定評がある。
 本図は双幅で、共に縦144.5cm、横79.0cmである。わが国にある戴文進筆の山水図のなかでも最佳品と評価されている。春景図は水辺の小閣に憩い、桃花を賞する人物等を画面の下方に小映し、巨松、遠山などを上部に配している。冬景図は騎馬と従者とを右下に小さく描き、雪におおわれたた土坡や岩石を画面いっぱいにおいている。四季山水図中の春冬二幅と思われる。/span>

   平成28年12月5日(月)~未定
料金   大人600円(菊屋家入場料も含みます)


f0101949_9304519.jpg

f0101949_9292426.jpg

[PR]
# by kikuyake-jutaku | 2016-10-02 10:00


五月人形特別展示

菊屋家所蔵の五月人形飾りを特別展示いたします。菊屋家の五月人形飾りは江戸、明治、大正、昭和期のそれぞれの時代の道具て゛構成されています。それらは主に東京(江戸)の十軒店(十軒の有名な人形店)、あるいは京都、大阪の老舗の人形店で制作されたものです。華麗な鎧(よろい)、兜(かぶと)、精巧で,生き生きとした武者人形、愛らしい御所人形などを展示しています。五月人形飾りの華やかで優美な姿をお楽しみ下さい。

              会期  平成26年4月12日~平成26年6月初旬

                     大鎧 他人形
f0101949_1663041.jpg


                   源義家.従者  大正期
f0101949_15585896.jpg


                 大将人形 永徳斎作 大正期
f0101949_11101987.jpg

[PR]
# by kikuyake-jutaku | 2014-04-11 12:00


菊屋家所蔵お雛様特別展示

本年も菊屋家所蔵の御殿雛飾りをはじめ、江戸時代の享保雛、明治、大正、昭和の有職雛、衣装人形など,お雛祭りにちなむ雛人形を沢山展示いたします。期間限定の展示ですので、この機会にぜひお見逃しなく。        
 展示期間  平成26年2月3日~4月3日

                    御殿雛飾り
f0101949_11473490.jpg

                     琴弾き人形
f0101949_15164180.jpg

                      有職雛
f0101949_15202327.jpg

                           
[PR]
# by kikuyake-jutaku | 2014-01-17 10:22


幕末の萩藩の絵師たちの特別展示

 このたびは、本蔵展示室では、京都において、江戸末期,南画家として人気を博すとともに萩藩においてお抱え絵師として活躍した小田海僊、そしてその海僊に師事し幕末期に萩の町絵師として活動し、明治以降は中央画壇で活躍した大庭学遷を中心に特別展示を開催します。今回の出品作品は、初公開のものも多く、幕末、明治期の萩の絵師の活動を知るこの上ない展示です。なお海僊、学遷の他その弟子筋として中西耕石、羽様西崖といった絵師たちの作品を展示します。
             展示期間   平成21年3月中旬~6月中旬

                    小田海僊  龍虎図屏風

f0101949_10484697.jpg


                    小田海遷  陸羽詩意図
f0101949_1110309.jpg


f0101949_1119792.jpg

[PR]
# by kikuyake-jutaku | 2009-03-19 16:42


装いの美.華麗なる化粧道具

江戸時代から明治、大正時代時代にかけての化粧道具を常設特別陳列として展示いたします。美しい蒔絵の施された鏡台、髪台などの諸道具、豪華絢爛な金銀細工のかんざし類、華麗なデザインの櫛や笄(こうがい)などの装身具、女性を美しく装った見事な化粧道具をお楽しみください。

        期間  平成20年9月1日より

f0101949_11211569.jpg



f0101949_16531276.jpg



f0101949_16545964.jpg

[PR]
# by kikuyake-jutaku | 2008-10-08 11:21


五月人形展

今日も朝から天気が悪く雨です。f0101949_10514058.jpg
[PR]
# by kikuyake-jutaku | 2006-04-12 10:55

    

菊屋家住宅の近況などをお伝えします。
by kikuyake-jutaku
カテゴリ
全体
菊屋家住宅 催事情報
菊屋家住宅 展示情報
未分類
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧